岩手県の劇団天体望遠鏡の女優のモブログ
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/16
奇跡を感じた瞬間
た、た、谷原さんが………(ToT)板垣です。

1月前半のお題「奇跡を感じた瞬間」
ちょっとしんみりした話になってしまうのですが、
中学の頃、祖父が倒れて手術し一度回復したのですが
また倒れてしまい入院、もろもろがあって寝たきり状態になってしまいました。

そんな状態だったので私が角館高校に入学した時は「元気になったら桜見に来ようね」とか
免許取れた時には「早く治してドライブ行こうね」とか色々しゃべりかけていたのですが
結局昨年亡くなってしまいました。
一緒に出かける約束も果たされなかったし
やっぱりできるならもっと生きて欲しかったので
奇跡が起こることを願っていましたが願いは届かず
奇跡ってないなぁ…って思いました。

ちなみに祖父が亡くなった日は私がGWで秋田に帰省していた時で翌日岩手に戻るつもりでした。

それから火葬の場所と日程を決めることになって隣町にある火葬場にしようとしましたが都合がつかなく
他もあたってみたのですがダメだったみたいで
角館にある火葬場で行うことになりました。
忙しさもあってぼんやり「角館かぁ」ぐらいにしか思ってませんでした。

そして火葬当日。
葬儀屋のバスの他に姉と私の車を出すことになりました。
バスに先導されてついて行ったんですけど
その行き方は父が私を高校まで送ってくれる行き方と全く同じでした。
そして私が通っていた高校の前を通って火葬場に着いたのでした。
火葬場の場所はあの行き方じゃなくても着いたし
高校の前を通らなくても行ける場所でもありました。

無事に火葬場に着いて棺を火の中へ。
ふと窓の外を見ると映画のワンシーンのように風が吹いて桜がキレイに舞ってました。
桜は私たちが火葬場を出発する時もずっと舞ってました。

火葬が終わり葬儀場へ祖父の骨と遺影は私の車にのせて向かいました。
葬式は滞りなく行われました。

今考えてみると「桜を見よう」とか「ドライブに行こう」とか祖父はちゃんと聞いていて
生きてというわけにはいかなかったものの
その約束は果たされたと思っています。

うまく書けない部分もありますが色々な条件が重なったし、
生かし続けることだけが奇跡じゃないのかもと思う出来事だったので私的には“奇跡を感じた瞬間”でした。

スポンサーサイト
この記事へのコメント

葬送は時に、映画の様に。
こんばんは。はじめまして。むすびです。
角館の佳きイメージが尚のこと更にふくらみました。忘れ難いお話しを有り難うございます。
私も明日は、二つ仕事を済まして後、盛岡に入院中の父を見舞って参ります。悪天候の様ですので九時には出立、心して会って来ます。

白い歯キラリ谷原氏が「うらりんギャル」の御一方ととは…。山口もえらのブログをチェックしたくなるトピックでした。

良い内定がむすびますように。お元気で。
くじ むすび [URL] 2007/01/17(水) 22:25 [EDIT]

くじむすびさん、初コメントありがとうございます☆

お父様お大事に、そしてお気をつけて行ってらして下さいね。

角館には桜の季節にぜひ足を運んでみて下さい。(相当混みますけど)
あっ、雪の季節、新緑、紅葉も風流でございますよ。(さりげなくアピール)
板垣 [URL] 2007/01/17(水) 23:31 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

【火葬場】ガイド
火葬場火葬場(かそうば)とは、遺体を火葬するための施設。本稿では主として日本の火葬場について記す。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL [続きを読む]
施設ガイド | 2007/02/22(木) 10:08
Copyright © 2005 あたし背中かゆーい.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。